周辺観光

周辺のみどころ

円通院(国重要文化財)

伊達二代目藩主忠宗次男光宗の廟所。御霊屋(三慧殿)は、支倉常長が伝えた西洋文化の影響を受けた建造物。

西行戻しの松公園

松島湾を見下ろす高台にあり広く松島を見渡すことが出来ます。西行法師が牧童との禅問答に敗れ松島行きをあきらめたと伝えられる地。 当館よりお車で10分ほど、紅葉見頃は例年10月下旬~11月下旬。

松島四大観 扇谷(幽観)

富山(麗観)~多聞山(緯観)~大高森(壮観)山頂からは、嵯峨渓と松島湾が望めます。

瑞巌寺(国宝)

828年慈覚大師円仁によって開創された奥州随一の古刹で、伊達家の菩提寺。現在の建物は、1609年伊達政宗公が5年の歳月をかけて完成させたものです。

松島島巡り観光船

松島の島々を巡る遊覧船。コースにより違った景色が楽しめます。 ※当館フロントにて、お得な前売り券を好評販売中です!●詳しくはこちら

ザ・ミュージアムMATSUSHIMA

「オルゴールコレクション」「北原トイコレクション」「瀬川モードコレクション」の3つのコレクションを楽しめます! ※当館フロントにて、お得な前売り券を好評販売中です!●詳しくはこちら

藤田喬平ガラス美術館

文化勲章を受賞したガラス工芸家、藤田喬平の美術館。ガラスの美しさと、松島の自然の美しさを堪能できます。 ※当館フロントにて、お得な前売り券を好評販売中です!●詳しくはこちら

五大堂(国重要文化財)

807年坂上田村麻呂が毘沙門堂を建立。828年慈覚大師円仁が延福寺(現在の瑞巌寺)を開基の際、五大明王像を安置したことから、五大堂と呼ばれるようになりました。